ブレイブウィッチーズ ストーリー
1930年代、欧州を中心に突如出現した人類の敵「ネウロイ」。通常の兵器による破壊が困難なネウロイに対抗できるのは、ウィッチと呼ばれる、特殊な魔法力を持った少女たちだけだった・・・。
「ブレイブウィッチーズ」は「ストライクウィッチーズ」第1期と第2期の間の物語。1944年9月、第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」を中心とした連合軍の活躍で、ガリア共和国上空のネウロイの巣が消滅、欧州西部の安全が確保された。これを機に、連合軍は本格的に欧州中央~東部方面への反抗作戦を計画。オラーシャ帝国ペテルブルグに基地を構える、第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」にも出撃の命が下されようとしていた人類の希望を背に、勇気あるウィッチ達が、東欧の寒空を駆け巡る。

1話「佐世保の魔法少女?」
2話「羽ばたけチドリ」
3話「第502統合戦闘航空団」
4話「戦いたければ強くなれ!」
5話「極寒の死闘」
6話「幸運を」
7話「聖なる夜に」
8話「君の瞳にぶどうジュース」
9話「ブレイクウィッチーズ」
10話「姉と妹と。」
11話「やってみなくちゃわからない」
12話「ひかり輝いて…」(最終話)

ブレイブウィッチーズ グッズ

オープニングテーマ「アシタノツバサ」石田燿子

ブレイブウィッチーズ声優
雁淵ひかり:加隈亜衣
雁淵孝美:末柄里恵
管野直枝:村川梨衣
ニッカ・エドワーディン・カタヤイネン:高森奈津美
ヴァルトルート・クルピンスキー:石田嘉代
アレクサンドラ・I・ポクルイーシキン:原由実
ジョーゼット・ルマール:照井春佳
下原定子:水谷麻鈴
エディータ・ロスマン:五十嵐裕美
グンドュラ・ラル:佐藤利奈