ちはやふる ストーリー
姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分 のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は、競技かるたで名人に なること。普段は大人しい新が真剣に札を払うその姿に衝撃を受けた千早は、幼馴染の真島 太一も巻き込んでかるたの魅力に惹きこまれていく。聴力に優れた千早の才能に、そしてかる たを一緒にできる友達ができたことに新は喜ぶが、卒業後はみな別の道を歩むのだった。
それから4年後。高校生になった千早は、福井に戻った新がかるたから離れてしまったことを 知るが、それでも、かるたを続けていれば再会できると信じ、太一と2人、 瑞沢高校かるた部を設立する。

1話「さくやこのはな」
2話「からくれなゐに」
3話「ふれるしらゆき」
4話「しつこころなくはなのちるらむ」
5話「よはのつきかな」
6話「けふここのへににほひぬるかな」
7話「ひとこそみえねあきはきにけり」
8話「たえてひさしくなりぬれど」
9話「しのぶれど」
10話「ゆくもかへるもわかれては」
11話「あまつかぜ」
12話「むらさきのゆきしめのゆき」
13話「きみがため」
14話「はなよりほかにしるひともなし」
15話「つらぬきとめぬたまそちりける」
16話「おぐらやま」
17話「みちこそなけれ」
18話「はなそむかしのかににほいける」
19話「ながらへば」
20話「くもゐにまがふおきつしらなみ」
21話「わがころもでにゆきはふりつつ」
22話「うつりにけりないたづらに」
23話「しろきをみればよぞふけにける」
24話「をのへのさくらさきにけり」
25話「もれいづるつきのかげのさやけさ」(最終話)

ちはやふる グッズ

ちはやふる ちはやふる2

ちはやふる 声優
綾瀬千早:瀬戸麻沙美
綿谷新:細谷佳正
真島太一:宮野真守
大江奏:茅野愛衣
西田優征:奈良徹
駒野勉:代永翼