犬神さんと猫山さんストーリー
高校1年のある春の日、猫派であるが犬似の犬神八千代と、犬派であるが猫似の猫山鈴はある日運命的な 出会いを果たす(デスティニる)。猫萌えと犬萌えの2人は即座に惹かれ合うも、積極的でやや本能的な犬神のアプローチに対し、うぶで恥ずかしがり屋な猫山 は照れ隠しの引っかきで応戦する。また2人の共通の友人である柊木秋は、ある時は二人にツッコミを入れ、またある時は暴走しがちな犬神を制止する日々を送 る。

1話「犬神さんと猫山さん」
2話「牛若さんと杜松さん」
3話「猫山さんとまたたび茶」
4話「猫山さんとメガネ」
5話「猫山さんとカラオケ」
6話「犬神さんと猫山さんと休日」
7話「犬神さんと猿飛さん」
8話「猫山さんと鳥飼さん」
9話「犬神さんと痴話喧嘩」
10話「猫山さんとプール開き」
11話「猫山さんと風邪の日」
12話「犬神さんと夏祭り」(最終話)

犬神さんと猫山さんオープニング「絶対服従宣言」犬神八千代×猫山鈴

犬神さんと猫山さん声優
犬神八千代:上坂すみれ
猫山鈴:東山奈央
柊木秋:大坪由佳
杜松美希音:堀野紗也加
牛若雪路:藤本葵
猿飛空:長弘翔子
鳥飼ひばり:山崎エリイ
猫山珠喜:原田ひとみ