彼女がフラグをおられたら ストーリー
本作の物語は他人のフラグを見たり操作したりする能力を持つこととなった主人公の少年・旗立颯 太と彼を取り巻く美少女達により、東京都区内にある広大な敷地を持つ学園「旗ヶ谷学園」およびその敷地内にある生徒寮「クエスト寮」を主な舞台として、颯 太のフラグ可視化&操作能力を巡って展開していく。

1話「俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ」
2話「この寮に姉たちがいる。だが、今はまだ言えない。明日まで待ってくれ」
3話「任せておけ、この体育祭は99.9%の確率で俺たちの勝ちだ」
4話「あともう少しでゴールだ。これで無事体育祭も終わるぞ」
5話「信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか」
6話「ふう……あまり驚かせるなよ、ただの妹じゃないか」
7話「とんでもないことを知ってしまった。消される前に俺は身を隠す」
8話「後から必ず追いつく。俺が約束を破ったことがあったか?」
9話「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな」
10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」
11話「みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」
12話「ひどい世界だな、ちょっと裏の様子を見てくるよ」
13話「彼がフラグをおられたら」(最終話)

オープニングテーマ「クピドゥレビュー」悠木碧
エンディングテーマ「彼女がフラグを立てる理由(わけ)」
 YELL(菜波・K・ブレードフィールド(木戸衣吹)、魔法ヶ沢茜(茅野愛衣)、召喚寺菊乃(阿澄佳奈)、盗賊山恵(花澤香菜)、英雄崎凜(日笠陽子)、忍者林瑠璃(諏訪彩花))

彼女がフラグをおられたら 声優
旗立颯太:逢坂良太
菜波・K・ブレードフィールド:木戸衣吹
魔法ヶ沢茜:茅野愛衣
召喚寺菊乃:阿澄佳奈
盗賊山恵:花澤香菜
英雄崎凛:日笠陽子
忍者林瑠璃:諏訪彩花
吟遊院芹香:悠木碧
聖帝小路美森:田村ゆかり
龍騎士原月麦:豊崎愛生
<大名侍鳴:丹下桜
大司教河くるみ子:久野美咲
白亜・B・ブレードフィールド:加隈亜衣
深雪・マッケンシー:南里侑香
桜:日高里菜
No.0(ゼロ):種田梨沙