装神少女まとい ストーリー
中学2年生は皇まといは、親友で天方神社の娘・草薙ゆまとともに巫女のバイトをしていた。ある日、2人が神社へ向かうと、境内が荒らされ、ゆまの両親が倒れていた。さらに、まといの父で刑事の伸吾が追っていた怪事件の重要参考人で、正気ではない雰囲気の男の姿もあった。暴れる男を抑えるべく、ゆまは神社に伝わる「神懸かりの儀」をとっさに行うが、退魔の巫女になったのはゆまではなく、まといだった――。

1話「私、神懸かってます」
2話「神様、纏いました」
3話「神様は知らんぷり」
4話「彼女の覚悟と私の理由」
5話「特別な普通」
6話「ごめんなさい」
7話「海と温泉、ときどき悪霊」
8話「ちいさな願い」
9話「ありがとう」
10話「開かれし門」
11話「いってきます」
12話「普通がいちばん」(最終話)

装神少女まとい グッズ

オープニングテーマ「蝶結びアミュレット」Mia REGINA
エンディングテーマ「My Only Place」スフィア

装神少女まとい声優
皇まとい:諏訪彩花
草薙ゆま:大空直美
クラルス・トニトルス:戸松遥
皇伸吾:東地宏樹
春夏・ルシエラ:川澄綾子
カリオテ:檜山修之
手塚秀夫:阿部敦