ジパング ストーリー
西暦200X年の6月。日米新ガイドラインの下で海上自衛隊の自衛艦隊が海外派遣でエクアドルへ向かう途中、その中のイージス艦みらいがミッドウェー沖合 で突如嵐に巻き込まれ落雷を受ける。その直後からレーダーからの僚艦喪失や故障していないにも関わらず衛星通信が不能になったり、雪が降るなどの不可思議 な現象に直面し、さらに戦艦大和以下大日本帝国海軍連合艦隊に遭遇。ミッドウェー海戦直前の1942年6月4日の太平洋上にタイムスリップした事に気づ く。みらい副長 角松洋介は、帝国海軍通信参謀 草加拓海少佐を救助し、彼に未来世界の情報を公開したことから、みらいは徐々に変化してゆく歴史の流れに巻き込まれてゆく……。

1話「みらい出港」
2話「ミッドウェー」
3話「漂流者」
4話「みらいの戦闘」
5話「草加の選択」
6話「攻撃命令」
7話「マレー鉄道」
8話「追跡者」
9話「デッドライン」
10話「交流」
11話「ガダルカナル島」
12話「サジタリウスの矢」
13話「黄金の国」
14話「激突!」
15話「生者と死者」
16話「岡村少佐の意志」
17話「ジパング胎動」
18話「再会 」
19話「もうひとつの参謀本部」
20話「伊-21号」
21話「1対40」
22話「警告」
23話「ワスプ撃沈」
24話「死者と生者」
25話「帰還」
26話「戻るべきところ」(最終話)

ジパング 声優
角松洋介:稲田徹
草加拓海:東地宏樹
菊池雅行:星野貴紀
尾栗康平:うえだゆうじ
津田一馬:野島健児
梅津三郎:屋良有作
山本五十六:外波山文明
滝少佐:石塚運昇
柳一信:竹本英史
青梅鷹志:岩崎征実